2008年10月05日

まずはいくつかの中国株を選抜しました。

今回、第2号ファンドを運営していく為に重要なのは『銘柄選び』です。

いろいろと考えた結果、以下の選別基準を作りました。

【選別基準】
・配当を出している
・株価が2香港ドル前後
・戦略として株数を多くする事でリターンを多くする
・1銘柄への投資は最高でも20万円前後とする
・香港に上場している

【9月26日の株価】
市場コード:会社名:株価
00384 中国燃気 1.2
02006 錦江国際酒店 1.03
02866 中海コンテナ 1.47
00598 中外運 1.59
02727 上海電気 2.37
00154 北京発展 1.1
00604 深セン控股 1.22
00506 中国食品 2.57
00368 中外運航運 2.52
03382 天津港 2.21
00308 香港中旅 1.83


ざっと探した銘柄たちです。
まずは2銘柄程度買いたいと思います。
(一気に投資資金を使わないようにする)

【個人的な補足】
※海運やガス銘柄は補足なし。

・北京発展は、中国版スイカ・イコカなどの電子マネーを
構築している会社で、現在北京以外でも展開を図ろうと
しています。北京は独占。

・錦江国際酒店は、上海を中心にホテルを経営

・中外運は、中国最大の物流会社が親

・香港中旅は、恐らく中国最大の旅行会社が親

・中国食品は、アジア最大の食品流通会社が親

・上海電気は、三菱重工のようなイメージ

posted by こりら at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック